[場所はあのマンハッタン] Z会や栄光ゼミナール抱えるZ会グループがNYで「Z会」教室、狙いは駐在員の子供。ニューヨークには数年前に駿台も進出し、駐在員からの需要はあるといえる。



Z会グループがニューヨークへ

 

今回は、Z会グループがニューヨークで進出するという話。

 

注目点は2つ

 

第一の注目点が、数年前に、駿台もニューヨークに進出しており、需要はあるという点。

 

第二の注目点が、Z会グループの塾の場所があのマンハッタンであること。さらには、基礎科目だけでなく、プログラミング教育やそろばん教育など、興味深い教育もあること。

 

 

「Z会」や学習塾の「栄光ゼミナール」を抱えるZ会グループが、米国に日本人駐在員の子供向けの教育拠点。

10日の日経新聞によると、通信教育「Z会」や学習塾の「栄光ゼミナール」を抱えるZ会グループは9月、米国に日本人駐在員の子供向けの教育拠点を設けるとのこと。同グループの米国進出は初めてとのこと。Z会や栄光ゼミナールの教材を使って授業するとのこと。

 

  • 通信教育「Z会」や学習塾の「栄光ゼミナール」を抱えるZ会グループは9月、米国に日本人駐在員の子供向けの教育拠点を設ける

  • 同グループの米国進出は初めて。Z会や栄光ゼミナールの教材を使って授業する

 

 

なぜZ会と栄光ゼミナール率いるZ会グループはニューヨークに進出するのか。駿台もニューヨークに進出している。

そもそも、なぜZ会グループはニューヨークに進出するのでしょうか。

 

子供をもった駐在員の保護者からの需要があるからです。

 

私もニューヨークはけっこう訪れる機会があり、駐在員の知り合いもけっこういます。

 

数年前、あるニューヨーク在住の駐在員の方と食事をした際、駿台がニューヨークに進出するから子供をそこで学ばせようかという話を聞きました。

 

ニューヨークではけっこう子供は現地校に通わせることが多いという話も聞きました(ただ、実際のところ、いくつか日本の塾はあるようですが)。

 

親としては、近い将来日本に帰る時のために、できれば日本の塾をと考えている人も多いようで、メジャーな駿台がやってくるのは喜ばしいことだといっていました。

 

今回Z会が進出するのは、このように駐在員の保護者からの需要があるからといえます。

 

上記日経新聞によると、晩婚化を背景に駐在員の子供の低年齢化が進んでいるといい、帰国を見据えて小さい頃から日本式の教育を受けさせたい保護者が増えているというとのこと。

 

  • 晩婚化を背景に駐在員の子供の低年齢化が進んでいるといい、帰国を見据えて小さい頃から日本式の教育を受けさせたい保護者が増えているという

 

 

NYの駿台は、開校2年で灘・開成合格など、実績をアピールしている

スポンサーリンク

 

ちなみにですが、上記で駿台の話を出したので、Z会のアピールポイントへ行く前に、この駿台NY校(及びNJ校)のアピールポイント(合格実績)についてちょっと言及しましょう。

 

駿台のホームページを確認したところ、けっこう多くの合格実績があると分かります。

 

中でも、現時点で駿台NY・NJ校が特に強調してアピールしているポイントとしては、

 

開校2年で

  • 灘・開成2名合格
  • 聖光2名・海城4名合格
  • 慶應湘南藤沢4名合格

 

という点です。

 

開校2年で、灘・開成合格などアピールされると、やはり注目が集まるのも理解できます

 

需要はある中、Z会グループはこういったライバルたちとどう対峙していくのか

 

今回NYに進出するZ会グループのアピールポイントなど、最後にここを確認しておきましょう。

 

 

Z会グループのニューヨーク進出、教室の場所はあのマンハッタン。Z会グループのマンハッタン教室では、プログラミングやそろばん教育があるのは興味深い。

今回のZ会グループ教室のニューヨーク開校で、一つ目の注目点は、マンハッタンに開校という点。

 

上記日経新聞によると、ニューヨーク中心部のマンハッタンに約230平方メートルの教室を設けるとのこと。

 

  • ニューヨーク中心部のマンハッタンに約230平方メートルの教室を設ける

 

マンハッタンというニューヨーク中心部に塾を開校する、と。スケールのでかい話ですね。いったいどんな場所なんでしょうか。

 

ちなみに、上記で書いた駿台はマンハッタンではないです。場所がマンハッタンというだけでも、噂はすぐに広まるかもしれません。

 

あともう一つ。基礎科目以外にも、けっこう興味深い科目があります。

 

上記日経新聞によると、未就学児から高校生までを対象に国語や数学といった基礎科目をはじめ、プログラミングやそろばんも教えるとのこと。Z会グループの塾講師を派遣するほか、現地でも職員を採用するとのこと。

 

料金は幼児が週1回通う場合で月400ドル(約4万5000円)程度になる見通しとのこと。来年4月時点で100人程度の通学を想定しているとのこと。

 

  • 未就学児から高校生までを対象に国語や数学といった基礎科目をはじめ、プログラミングやそろばんも教える

  • Z会グループの塾講師を派遣するほか、現地でも職員を採用する

  • 料金は幼児が週1回通う場合で月400ドル(約4万5000円)程度になる見通し

  • 来年4月時点で100人程度の通学を想定している

 

プログラミングやそろばんも学べるというのはけっこう興味深いですね。私の時代には基礎科目を教えてプログラミングやそろばんも習えるというような塾は存在しませんでした

 

Z会グループはニューヨークで飛躍できるか。要注目です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェア!Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPin on PinterestEmail this to someone
同じカテゴリーの最近の記事[増える試着専用店舗、ブランド向上というメリットも] 通販の日本ランズエンド が渋谷に試着だけの期間限定店。たったの4日間ということは、まずはこれで感触をつかむということか。[狙われやすい高齢者を持つ家族、要注目] 詐欺電話をAIが警告。CCC系トーンモバイルの格安スマホにAIが詐欺電話警告機能。詐欺防止にAI活用は今後も進む。[なんと運転中にスマホ使ったら、スマホの画面フリーズ] ISPが「運転しながらスマホ」を検知するソフト開発。運転が仕事の会社は、万が一に備えて導入検討してもいいかもしれない。