[リアルタイムのビットコイン相場は最高の勉強教材] ビットコイン暴落時の状況は、アクション映画よりスリルがある。

以前にも少し言及しましたが、私はビットコイン相場を見るのを最近の習慣としています。

 

最近のビットコイン暴落前後には、通常よりさらに多くチェックしました。

 

サラリーマンだったらできないことでしょうが、私はサラリーマンでないので、これを実践しています。

 

でも私、ビットコイン、持ってません

 

ビットコインもってないのに、こんなに頻繁に値動きを把握するなんて、ただのおかしな人かもと思われるかもしれません。

 

それは一理ありますが、私はきちんと目的があってビットコインの値動きの観察を続けています。それは、

 

勉強目的

 

これに尽きます。

 

最近のビットコインほどいい勉強教材はありません

 

ビットコインの上げ下げはすさまじいものがあります。

 

価格がどう暴騰していくのか、そして、どう暴落していくのか。

 

そして、人間の感情も入り乱れる

 

これをリアルタイムで見て、その時の雰囲気を感じるのです。

 

リアルタイムでなく、後から振り返っても、勉強効果が薄れます

 

そして、ビットコインを持っていないからこそ、この勉強が冷静にできます。

 

ビットコインを持っている人からしてみれば、現在の急落はもうすさまじい状況といえるでしょう。

 

私もビットコインを持ってる知り合いが世界中にいますが、皆さん総じていろいろな意味で精神的にかなりしんどい状況。

 

ビットコインを持っていたら、私も勉強どころの気分ではなかったでしょう。

 

投資家でビットコインを持っていない方は、ぜひ、ビットコインの値動きをリアルタイムで追って、勉強してみることをお勧めします。

 

冷静な目で見ていると、いろいろなことが分かります。

 

アクション映画よりスリルがある相場をぜひご覧ください

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェア!Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPin on PinterestEmail this to someone
同じカテゴリーの最近の記事[モバイルファクトリーが仮想通貨を使って売買できるインターネットゲーム開発] モバイルファクトリーがゲームにブロックチェーン技術。クリプトキティーズのような人気ゲームを作りたいんだろう。[新東名が開通したから、もっと集客できるはず] 東海財務局が奥三河の湯谷温泉の観光振興を支援。[GSユアサのハンガリー工場建設、勢いづく欧州向け準備] GSユアサがハンガリーに欧州向けのEV電池工場建設。