[便利屋さんイオン] イオンが30分500円で家庭の困りごと代行。今後の買い物との組み合わせに注目。

今回は、イオンが家庭の困りごとを代行するサービスを始めるという話。

 

要するに、イオンが、家庭内のことに関して、便利屋さんに近いようなことをしてくれるということでしょう。

 

これは大変便利そうです。

 

どのくらいの需要があるのか。

 

 

イオンが電球交換や簡単な清掃など、家庭の困りごとを代行するサービス、30分で500円の時間制にて。

31日の日経新聞によると、イオンは電球交換や簡単な清掃など、家庭の困りごとを代行するサービスを始めるとのこと。30分で500円の時間制で、予約して利用するとのこと。今後、100店に拡大するとしているシニア向けの総合スーパー(GMS)で手掛けるとのこと。

 

リフォームなどの経験を持つ自社の専任スタッフが顧客宅を訪問するとのこと。サービスの内容は1人で1時間程度でできる作業とするが、詳細は予約時に相談に応じるとのこと。交換用の電球など、商品が必要な場合はサービス料と別に実費がかかるとのこと。

 

  • イオンは電球交換や簡単な清掃など、家庭の困りごとを代行するサービスを始める

  • 30分で500円の時間制で、予約して利用する

  • 今後、100店に拡大するとしているシニア向けの総合スーパー(GMS)で手掛ける

  • リフォームなどの経験を持つ自社の専任スタッフが顧客宅を訪問する

  • サービスの内容は1人で1時間程度でできる作業とするが、詳細は予約時に相談に応じるとのこと。交換用の電球など、商品が必要な場合はサービス料と別に実費がかかる

 

実費がかかるのはそりゃそうでしょう。

 

 

家庭内のことに限れば、イオンは便利屋さんより知名度が高く、ある意味有利

イオンはもう誰もが知っている会社。

 

これだけの知名度を誇ると、家庭内のことに限りますが、困りごとなどに対処してもらいたいとき、便利屋さんよりも連絡がきやすくなるでしょう。

 

30分500円の時間性ということも分かってますので、とんでもない額になるのではと考える必要もありません

 

お年寄りでなかなか動けない方の需要があるのはそうですが、お年寄りでなくても、清掃など苦手な方もいますし、忙しい方でもこのあたりのサービスに関心を持つ人は多いでしょう。

 

あと、例えば交換用の電球も一緒にもってきてほしいとなれば、イオンで電球を買えばこれはイオンの売上につながります今後はよりこのような買い物と組み合わせる様々なバリエーションが増えていくことでしょう。

 

私も、機会があればこのようなサービスは使ってみたいと思ってます。

 

最後に、もう少し詳しくイオンの家庭の困りごと代行についてみておきましょう。

 

 

イオンの家庭の困りごと代行、買い物代行はメニューに含まれない

上記日経新聞によると、食品などを届けるネットスーパーとは区別するとのこと。そういった本格的な買い物代行は、当面メニューに含まない方針だとのこと。

 

利用できるのは店舗から数百メートル~数キロメートルにある消費者宅に限るとのこと。詳細な地域は店舗ごとに設定するとのこと。すでに千葉県の1店で始めており、スタッフの育成や店舗の改装に併せて順次店舗網を拡大するとのこと。

 

  • 食品などを届けるネットスーパーとは区別する

  • そういった本格的な買い物代行は、当面メニューに含まない方針だ

  • 利用できるのは店舗から数百メートル~数キロメートルにある消費者宅に限る

  • 詳細な地域は店舗ごとに設定する

  • すでに千葉県の1店で始めており、スタッフの育成や店舗の改装に併せて順次店舗網を拡大する

 

イオンの家庭の困りごと代行はどの程度の需要があるのか、要注目です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェア!Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on LinkedInShare on TumblrPin on PinterestEmail this to someone
同じカテゴリーの最近の記事[モバイルファクトリーが仮想通貨を使って売買できるインターネットゲーム開発] モバイルファクトリーがゲームにブロックチェーン技術。クリプトキティーズのような人気ゲームを作りたいんだろう。[新東名が開通したから、もっと集客できるはず] 東海財務局が奥三河の湯谷温泉の観光振興を支援。[GSユアサのハンガリー工場建設、勢いづく欧州向け準備] GSユアサがハンガリーに欧州向けのEV電池工場建設。