お金持ち、有名人の手相シリーズいきます。

 

今回は、ビヨンセの手相。最も有名な歌姫の一人。私なりにコメントしていきます。

 

ビヨンセの手相の前に、どんな人かベーシックデータ

ビヨンセ

1981年9月4日生まれ

おとめ座

歌手

有名曲・・・「Halo」、「Irreplaceable」、「Crazy in love」、「Sweet Dreams」など多数

女性からの圧倒的支持、数々の記録を持つ世界最高女性アーティストの一人

 

 

ビヨンセ、スーパーアーティスト

ビヨンセはスーパーアーティスト。アルバムも売れまくっており、2010年にはグラミー賞6部門受賞で女性アーティストで史上最多受賞記録を持つなど、記録も多く持ちます。

 

日本では渡辺直美さんがモノマネし、知名度も大変高く、ファンが多い。好きなアーティストは誰か聞くと、ビヨンセと聞く事はしょっちゅうです。

 

 

ビヨンセの最大の特徴は、その体力、芯の強さ。歌もうまいが、歌えるダンサーというのが大変重要なキーだといえる。

では見ていきます。

 

毎度のことですが、私の手相術では、瞬間のメッセージ、エネルギー、手のバランス(何より重要)、そして各特長、これらを重視してます。あと、誕生日の数字もチェックした上で、関連を想像しながら見ています

 

ミニノート

 

・エネルギッシュな手

・指が強く、いいフロー

・生命副線、知能線、運命線

・知能線

・感情線は強く長い

・バランスで見ても、様々な惑星からの影響があり、強烈なパワーの存在

 

エネルギッシュな手、指は強く、いいフロー。生命副線も美しい。バランスで見ても各惑星からの影響が大きく、また非常にバランスよく受けていて、大きなパワーとなっています。

 

総じていえば、非常に体力のある人で、体の芯の強い人です。タフな人といえます。実はこれはかなり重要なポイントです。

→歌唱力以上に強調したいのは、ビヨンセが歌うだけでなく、「ダンサー」として活躍している事実。これが彼女の成功の大きなキーワードとなっています。

 

ビヨンセは最大限の長所である体力を使うダンスをし、歌えるダンサーの路線でいくと決心した、それが素晴らしいと思います。ダンスをしていたことが、彼女の成功をより大きなものにしたと思います。

 

素晴らしい歌唱力で人々を魅了する手相的には、彼女の職業選択はばっちりはまっていると考えます。

 

 

ビヨンセの手相、性格的にはさっぱりしていてやや男っぽい面がありそうだが、色気も出せる魅力がある。コミュニケーションスキルが非常に優れているのも特徴。

性格的には、さっぱりしていてやや男っぽい面がありそうです。これは男友達にも好評でしょう。一方、色気を出せる人なので、女性としての魅力的な面もあります。興味深いです。

 

感情線は強く長く、バランス的に見てもいいパワーを発しています。非常に感情表現に優れている方

 

さらに、コミュニケーションスキルが優れており、人と話をするのが上手でしょう。また、積極的な方なので、外出しても楽しい方。もしこのような友人とどこかへ出かけることができると、終日楽しく会話ができて、楽しい一日となるでしょう。よき友といえます。ビヨンセの友人は、いつも楽しいと思います。

 

 

ビヨンセは可能な限り、ダンスを継続したほうがよい

あと、体力的な面のプラス要因だけでなく、ダンスしていることそのものが、彼女の人生にとって非常に大きなプラス要因に働いていると考えます。

 

逆の言い方をすれば、ダンスをやめたら、プラスのエネルギーが減少するので、彼女にとってはいくつかの予期せぬ問題が生じる可能性があります。その際は、うまく対応しないといけないでしょう。

 

よって、年齢を増してもダンスを可能な限り継続していくことが彼女にとっては好ましいと思います。

 

最高峰のアーティストであるビヨンセに今後も要注目です。

スポンサーリンク